ナイキが明るいホワイトを基調とした、パリ・サンジェルマン(PSG)の2016-17シーズンのサードキットを発表した。

全身が明るいホワイトのPSGの新サードキットは、光の都と言われるパリに想いを寄せて作られたもの。クラブのクレストとナイキのロゴは、プラチナカラーで仕上げられている。

シャツの首後ろには、“Paris”の文字が、袖口の内側には“Grandeur(壮麗)”、左には“Passion(情熱)”の文字が編み込まれている。新サードキットは9月23日から、NIKE FOOTBALLアプリやNike.com、一部専門店で販売される。