サンダーランドは20日、FWジャーメイン・デフォーがQPRとのEFLカップを欠場することを発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

デフォーは、今シーズンのプレミアリーグで開幕から5試合連続で先発出場。ここまで2得点を記録していたが、18日に行われたトッテナム戦で負傷したとのことだ。

デイビッド・モイーズ監督はデフォーについて「ジャーメインは試合で軽く負傷した。打撲している」とコメント。「彼は遠征に行かないだろう。より重要なのは、週末の試合にフィットさせることだ」と明かし、EFLカップは大事をとって休養させ、24日に行われるクリスタル・パレス戦に向けて準備させるようだ。

なお、FWファビオ・ボリーニも負傷離脱中であり、新加入のFWビクター・アニチェベもフィットネスが挙がっていないため、純粋なFWを欠いての試合と成る。今シーズンからモイーズ監督が率いるサンダーランドは、プレミアリーグ開幕5試合で1分け4敗と勝利がなく、19位に低迷している。