オランダサッカー協会(KNVB)は20日、10月7日(ベラルーシ代表) と同10日(フランス代表)に行われるロシアW杯欧州予選に臨むオランダ代表候補メンバー29名を発表した。

オランダを率いるダニー・ブリント監督が選出したメンバーには、GKイェスパー・シレッセン(バルセロナ)やDFダレイ・ブリント(マンチェスター・ユナイテッド)、MFウェズレイ・スナイデル(ガラタサライ)、FWルーク・デ・ヨング(PSV)が順当に選出された中、負傷中のFWアリエン・ロッベン(バイエルン)やFWクラース・ヤン・フンテラール(シャルケ)、FWメンフィス・デパイ (マンチェスター・ユナイテッド)などが招集外となった。

ロシアW杯欧州予選でグループAに入るオランダは、今月行われたスウェーデン代表との初戦をドローで終えていた。今回発表されたオランダ代表メンバーは以下のとおり。

◆オランダ代表候補メンバー29名
GK
イェスパー・シレッセン(バルセロナ/スペイン)
マールテン・ステケレンブルフ(エバートン/イングランド)
ミシェル・フォルム(トッテナム/イングランド)
イェルーン・ズート(PSV)

DF
リック・カルスドルプ(フェイエノールト)
テレンス・コンゴロ(フェイエノールト)
イェトロ・ヴィレムス(PSV)
ケニー・テテ(アヤックス)
ヨエル・フェルトマン(アヤックス)
ロン・フラール(AZ)
ステファン・デ・フライ(ラツィオ/イタリア)
ジェフリー・ブルマ(ヴォルフスブルク/ドイツ)
ヴィルヒル・ファン・ダイク(サウサンプトン/イングランド)
ダレイ・ブリント(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

MF
スティーブン・ベルフハイス(フェイエノールト)
デビー・クラーセン(アヤックス)
バルト・ラムセラール(PSV)
ジョリット・ヘンドリクス(PSV)
デイヴィ・プロッペル(PSV)
ケビン・ストロートマン(ローマ/イタリア)
フルノン・アニタ(ニューカッスル/イングランド)
ジョルディ・クラジー(サウサンプトン/イングランド)
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リバプール/イングランド)
ヴェスレイ・スナイデル(ガラタサライ/トルコ)

FW
バス・ドスト(スポルティング/ポルトガル)
フィンセント・ヤンセン(トッテナム/イングランド)
クインシー・プロメス(スパルタク・モスクワ/ロシア)
ルーク・デ・ヨング(PSV)
ルシアーノ・ナルシン(PSV)