JリーグYBCルヴァンカップの優勝トロフィーが完成し、21日にJFAハウスでメディア向けに公開された。

今回のトロフィーは以前までと同じデザインでティファニー・アンド・カンパニー製。トロフィーの下部には2016JリーグYBCルヴァンカップの刻印が刻まれている。

Jリーグはトロフィーのデザインについて次のように発表している。

「世界的に知られる高級宝飾店であるティファニー・アンド・カンパニーにデザイン制作を依頼。シルエットは伝統的でシンプルかつオーソドックスなカップスタイルで、ティファニーらしい威厳、格調を重んじたデザインとなっている」

「デザインのポイントは純銀製のカップ上部に金とシルバーのサッカーボール。全体として素材感、重厚感、高級感溢れるものとなっている」

JリーグYBCルヴァンカップは準決勝まで進んでおり、横浜F・マリノスvsガンバ大阪、浦和レッズvsFC東京が激突。10月5日(水)に第1戦が行われ、9日(日)に第2戦が行われる。勝利チームは、10月15日(土)に埼玉スタジアム2002で決勝戦を戦う。