清水エスパルスは21日、MF枝村匠馬が右大腿二頭筋肉離れで全治4週間と診断されたことを発表した。

枝村は18日に行われた明治安田生命J2リーグ第32節の水戸ホーリーホック戦で負傷(2-1で清水が勝利)。直近のリーグ戦16試合で先発に名を連ねていた。