22日、第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会の3回戦が各地で開催。4回戦進出の16クラブが出揃った。

J1勢で勝ち上がったのは9クラブ。4回戦から登場のサンフレッチェ広島、ガンバ大阪、浦和レッズ、FC東京を含めると、計13クラブがひしめく格好となった。

残る3枠は、唯一のアマチュアクラブであるJFLのHonda FC(静岡県代表)に加えて、清水エスパルスと、横浜FCのJ2勢が占めた。

4回戦の組み合わせ抽選会は、10月4日に実施予定。試合は11月9日、12日の2日間にわたって開催される。

4回戦進出クラブ
Honda FC(静岡県代表)
アルビレックス新潟(J1)
清水エスパルス(J2)
鹿島アントラーズ(J1)
ヴィッセル神戸(J1)
大宮アルディージャ(J1)
横浜F・マリノス(J1)
川崎フロンターレ(J1)
湘南ベルマーレ(J1)
横浜FC(J2)
柏レイソル(J1)
サガン鳥栖(J1)
サンフレッチェ広島(J1)
ガンバ大阪(J1)
浦和レッズ(J1)
FC東京(J1)