ジェノアは23日、イタリア代表FWレオナルド・パヴォレッティが負傷により1カ月離脱することを発表した。

今季ここまで2ゴールを挙げ、ジャンピエロ・ヴェントゥーラ体制のイタリア代表に招集されていたストライカーのパヴォレッティは、21日に行われたセリエA第5節ナポリ戦で先発していたが、31分に交代を強いられていた。

ジェノアはパヴォレッティの負傷について右足ハムストリングに重度1の損傷があるとして、1カ月の離脱となることを発表している。