リバプールは、24日に行われるプレミアリーグ第6節でハル・シティと対戦する。この試合を前に、チームを率いるユルゲン・クロップ監督がチーム状況を明かした。

リバプールは、火曜日に行われるEFLカップ3回戦のダービー戦を3-0で勝利。この試合を欠場していたレギュラーのMFアダム・ララナとMFジョルジニオ・ワイナルドゥムに関して、クロップ監督は以下のように話した。

「アダムとジニ(ワイナルドゥム)はダービー戦のメンバーには入らなかった。しかし、彼らは準備できている。彼らは完璧に練習を消化した」

「ダニエルは、最終的なテストのようなものを行った。そのため、彼は3日間ほど練習していない」

「彼がハル・シティ戦に参加するかは練習次第だ。練習にただ参加するだけというわけではなくね。私は彼を起用できると思っているが、どうなるか確認する」

「他の全選手は全ての練習に臨んでいる。とはいえ、小さな問題はある。ジニはヒザを打った。腫れているがリスクがあるものではない。ただし、彼はダービー戦では100%の状態ではなかった。そのため、メンバーに入らなかったが、その日は練習していた」

「アダムも同じだ。彼はここ数試合で激しさを感じていた。そのため、彼について何かを行う理由はなかった。彼はメンバーには入らなかったが練習していた。それはダニエルとは異なる。ダニエルは試合の後でいくつかの問題を抱えて練習しなかった」