24日、エールディビジ第7節のADOデン・ハーグvsヘーレンフェーンが行われ、0-3でアウェイのヘーレンフェーンが勝利した。

ADOでプレーする日本代表FWハーフナー・マイクは2戦連続のフル出場。ヘーレンフェーンの同代表MF小林祐希は3戦連続の先発で2戦連続のフル出場を果たした。

開幕3連勝も直近1分け2敗と失速気味のADOと、3連勝で調子を上げるヘーレンフェーンが激突した。

試合は27分、相手のオウンゴールで先制したヘーレンフェーンが1点リードで迎えた後半も2点を重ね、4連勝を飾った。

ADOは30日に行われる次節、ズウォレとアウェイで対戦。ヘーレンフェーンは10月1日にPSVをホームに迎える。