明治安田生命J3リーグ第23節の7試合が25日に行われた。

17戦無敗で首位に立つ栃木SCと、8位につけるガンバ大阪U-23の一戦は、G大阪U-23が0-2で勝利した。試合は36分、堂安の今シーズン8得点目でG大阪U-23が先制する。

1点リードで後半を迎えたG大阪U-23は53分、小川の今シーズン3得点目で追加点を奪うと、そのまま完封勝ちで2連勝。首位を走る栃木SCに18試合ぶりの土をつけた。

その他、4位のカターレ富山vs2位の大分トリニータは0-0のドロー。3位の鹿児島ユナイテッドFCvsFC東京U-23は1-0で鹿児島が2試合ぶりの勝利を収めた。25日に開催されたJ3第23節の結果は以下のとおり。

◆明治安田生命J3リーグ第23節
9/25(日)
《13:00》
ガイナーレ鳥取 2-1 Y.S.C.C.横浜
SC相模原 1-3 FC琉球
クルージャ盛岡 1-2 藤枝MYFC
カターレ富山 0-0 大分トリニータ
《16:00》
鹿児島ユナイテッドFC 1-0 FC東京U-23
《17:00》
AC長野パルセイロ1-3 セレッソ大阪U-23
栃木SC 0-2 ガンバ大阪U-23

9/24(土)
《12:30》
ブラウブリッツ秋田 2-1 福島ユナイテッドFC