ザルツブルクは25日、オーストリアリーグ第9節でラインドルフ・アルタッハとのアウェイゲームに臨み、ゴールレスドローに終わった。ザルツブルクに所属するFW南野拓実は61分からプレー。2試合ぶりの出場となった。

今シーズン2度目の連勝を狙うザルツブルク。ボールこそ保持したものの、相手の守りを崩し切れず、敵地で勝ち点1を得るにとどまった。

ザルツブルクは29日に行われる次戦、ヨーロッパリーグのグループステージ第2節で、日本代表DF内田篤人が所属するシャルケとのアウェイゲームに臨む。