マンチェスター・ユナイテッドに所属するドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガー(32)が、クラブに対して契約解除金として1380万ポンド(約19億円)を要求しているようだ。『squawka』が報じている。

2018年までユナイテッドとの契約を交わしているシュバインシュタイガーだが、今季から新たにチームを率いるジョゼ・モウリーニョ監督の下、今季はいまだ公式戦の出場機会がない状況だ。

『squawka』によれば、ユナイテッドはシュバインシュタイガーとの契約解除に向けて選手側と会談を開き、同クラブでの将来がないことを通達した。

同メディアが関係者からの情報を得たところによれば、シュバインシュタイガー側は契約期間中の給与が完全に支払われることを要求。シュバインシュタイガーの週給は15万ポンド(約1950万円)とみられており、総額で1380万ポンドとなる。クラブは、シュバインシュタイガー側に譲歩することを求めているとのことだ。