ユベントスのボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピャニッチが、27日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループH第2節のディナモ・ザグレブ戦に向けた意気込みを口にした。クラブ公式サイトが伝えている。

グループHに所属するユベントスは、開幕戦となったセビージャとの一戦を1-1のドローで終えた。ピャニッチは目標とするグルーステージ首位通過に向けて、アウェイでも勝利が必要だと考えているようだ。

「先週末のインテル戦で敗れた。その後に監督が、自分たちに何が必要かを示してくれた。チームはそこから良い反応を見せて2連勝している。そして今はディナモ・ザグレブ戦に向けて集中しているんだ。僕らの目標はグループステージを首位で通過することさ」

「今のチームは団結した集団になっている。それをピッチで示すことが大事だ。全員が同じ方向を向いてプレーしなければいけない。新しく入った選手もいて、少し時間がかかっているね。でも日ごとに良くなっている感覚があるし、きっとそれをピッチで示すことができるようになってくる」