セレッソ大阪は27日、札幌大谷高のMF大山武蔵(18)の来シーズン加入内定を発表した。

クラブの公式サイトによると大山は「抜群のスピードとフィジカルの高さを生かした推進力のあるドリブル突破と守備能力の高さが特徴」とのこと。また、公式サイトには大山のコメントも掲載されている。

「幼い頃から目標にしていたプロサッカー選手になることが出来て、とても嬉しいです。今まで支えてきてくれた方々への感謝の気持ちを忘れず、常に向上心をもってサッカーに取り組んでいきたいと思います。1日でも早く試合に出て自分の持ち味であるドリブルを生かしてチームの勝利に貢献できるように努力していきたいです」