レスター・シティのクラウディオ・ラニエリ監督は、27日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループG第2節のポルト戦に向けてコメントした。

クラブ史上初のCL出場となったレスターは、第1節のクラブ・ブルージュ戦で0-3と快勝。CL初勝利を飾った。

ホームで初めて開催するCLを前に、ラニエリ監督が前日会見に出席。ホームでCLの試合を行えることを喜んだ。

「ファンにとっては素晴らしいことだ。多くの人は音楽(CLのアンセム)を聞くためにブルージュへやってきた。明日は、もっと多くの人々が歌を聞くことができるだろう」

「おとぎ話を続けられれば素晴らしいことだ。我々は良いフットボールをし、勝利できることを願っている」

また、今シーズンから加入したFWイスラム・スリマニへの期待を露わにしたラニエリ監督。スポルティング・リスボン時代のパフォーマンスが出せることを期待していると勝った。

「スリマニは、スポルティング・リスボン時代に、ポルト相手に多くのゴールを決めている。私は彼が脅威になると確信している。スリマニとマフレズは互いに理解し合い、多くの国際大会で共に戦っている。試合や練習で見てきた限り、彼らは良い関係だ」

「ヨーロッパで経験豊富なポルトを、とてもリスペクトしている。彼らはチャンピオンズリーグで多くの試合を戦っているからね」