レスター・シティのクラウディオ・ラニエリ監督が、27日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節のポルト戦を振り返った。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。

昨シーズンのプレミアリーグを制したレスターだが、今季は2勝1分け3敗と苦しい戦いを強いられている。しかしポルト戦ではスリマニのゴールで逃げ切り1-0で勝利して、CLでは2連勝を飾った。

試合を振り返ったラニエリ監督は、ポルト戦で見せたようなパフォーマンスを今後も続けていけば、状況は良くなるだろうとの見方を示している。

「今夜見せてくれたパフォーマンスは良かった。幸せな気分になったね。我々のスピリットを見せることができた。選手たちが今日のように戦えば、結果は自ずとついてくる。このパフォーマンスを見せれば、結果には驚かないよ」

「レスターの132年の歴史の中で、今回が初めてのCLだ。我々のファンはチームに力を与えてくれる。素晴らしいことだと思っているよ。ポルトは非常に強力なチームで、ベテランと経験豊富な選手がいるチームだ。彼らに勝たなければいけないと思っていた。ゴールを奪い、うまく守り切ることができたと思っている」