日本サッカー協会(JFA)は29日、10月6日、11日に行われるロシア・ワールドカップ (W杯)アジア最終予選に臨む日本代表メンバーを発表した。

日本代表に招集されたガンバ大阪のGK東口順昭がコメント。日本代表としての結果を求めつつ、自身の結果も求めると意気込んだ。

◆GK東口順昭(ガンバ大阪)
「選出され嬉しく思います。最終予選ということで、まずはチーム、日本としての結果を求め、さらには今回はしっかりと自分自身も結果を残せるように、合宿中の練習から戦っていきたいです。現在U-16、U-19と各カテゴリーにガンバ大阪から選手が選出されています。その誇りとチームメイトの想いを持ってしっかりと戦ってきます」