フランスサッカー連盟(FFF)は29日、10月に行われるロシア・ワールドカップ欧州予選に臨むフランス代表メンバー23名を発表した。

今回のメンバーには、FWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)やMFポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)、MFディイミトリ・パイエ(ウェストハム)、DFローラン・コシエルニー(アーセナル)など主力選手が選出。また、アスレティック・ビルバオのDFアイメリク・ラポルテが初招集されている。

フランスは10月7日にホームでブルガリア代表と、同10日にはアウェイでオランダ代表と対戦する。今回発表されたフランス代表メンバー23名は以下のとおり。

◆フランス代表メンバー23名
GK
ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)
スティーブ・マンダンダ(クリスタル・パレス/イングランド)
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)

DF
リュカ・ディーニュ(バルセロナ/スペイン)
ローラン・コシエルニー(アーセナル/イングランド)
ジェレミー・マテュー(バルセロナ/スペイン)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリー/スペイン)
バカリ・サーニャ(マンチェスター・シティ/イングランド)
ジブリル・シディベ(モナコ)
レイヴァン・クルザワ(パリ・サンジェルマン)
アイメリク・ラポルテ(アスレティック・ビルバオ/スペイン)

MF
エンゴロ・カンテ(チェルシー/イングランド)
ブレーズ・マテュイディ(パリ・サンジェルマン)
ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ムサ・シッソコ(トッテナム/イングランド)
ディミトリ・パイエ(ウェストハム/イングランド)
ヨアン・キャバイエ(クリスタル・パレス/イングランド)

FW
アンドレ=ピエール・ジニャック(ティグレス/メキシコ)
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー/スペイン)
アントニー・マルシャル(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ケヴィン・ガメイロ(アトレティコ・マドリー/スペイン)
キングスレイ・コマン(バイエルン/ドイツ)
ナビル・フェキル(リヨン)