ガンバ大阪は30日、U-19日本代表MF市丸瑞希(19)とのプロA契約締結を発表した。9月18日に行われた明治安田生命J3リーグ第22節の鹿児島ユナイテッドFC戦にて、A契約に必要とされる通算出場時間数に到達した。

G大阪ユース出身の市丸は、今シーズンよりトップチーム昇格を果たした有望株。元日本代表MF遠藤保仁の後継者として評されるボランチを主戦場とし、今シーズンはJ3リーグ戦17試合に出場している。