クロアチアサッカー連盟(HNS)は9月30日、10月に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選に向けたクロアチア代表メンバー21名を発表した。

アンテ・チャチッチ監督はMFルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)やイバン・ラキティッチ(バルセロナ)、マリオ・マンジュキッチ(ユベントス)といった主力を順当に選出。一方で期待の若手であるMFマルコ・ログ(ナポリ)、MFアンテ・チョリッチ(ディナモ・ザグレブ)を選外としている。

ロシアW杯)欧州予選初戦のトルコ代表戦を1-1で引き分けたグループIのクロアチアは、10月6日にコソボ代表と、同9日にフィンランド代表といずれもアウェイ戦を戦う。今回発表されたクロアチア代表メンバー21名は以下のとおり。

◆クロアチア代表メンバー21名
GK
ダニエル・スバシッチ(モナコ/フランス)
ロヴレ・カリニッチ(ハイドゥク・スプリト)
イバン・バルギッチ(ラツィオ/イタリア)

DF
デヤン・ロブレン(リバプール/イングランド)
シメ・ヴルサリコ(アトレティコ・マドリー/スペイン)
イバン・ストリニッチ(ナポリ/イタリア)
ティン・イェドバイ(レバークーゼン/ドイツ)
ベドラン・チョルルカ(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
ドマジョフ・ヴィダ(ディナモ・キエフ/ウクライナ)
ヨシプ・ピバリッチ(ディナモ・ザグレブ)


MF
ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー/スペイン)
イバン・ラキティッチ(バルセロナ/スペイン)
マテオ・コバチッチ(レアル・マドリー/スペイン)
イバン・ペリシッチ(インテル/イタリア)
マルセロ・ブロゾビッチ(インテル/イタリア)
ミラン・バデリ(フィオレンティーナ/イタリア)

FW
マリオ・マンジュキッチ(ユベントス/イタリア)
マルコ・ピアツァ(ユベントス/イタリア)
ニコラ・カリニッチ(フィオレンティーナ/イタリア)
アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム/ドイツ)
ドゥイエ・チョップ(スポルティング・ヒホン/スペイン)