リバプールのイングランド代表MFアダム・ララナが負傷した。同クラブのユルゲン・クロップ監督が会見で明らかにしたとイギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。

リバプールは1日、プレミアリーグ第7節でスウォンジーとアウェイで対戦した。先発出場を果たしたララナはそ径部を痛めて23分にイングランド代表FWダニエル・スタリッジと交代でベンチへと下がった。

試合後の会見に出席したクロップ監督が、ララナの状態について言及。イングランド代表に参加することは不可能だろうとの見方を示した。

「アダムは再び負傷してしまった。おそらくララナとロブレンは代表チームに参加することができない。ピッチに戻るまでには15日くらいを要するだろう。ピッチは湿っており、こういうケガも起こりえた。非常に残念だ」

なお、イングランド代表は来週のインターナショナルウィークでロシア・ワールドカップ欧州予選のマルタ代表戦スロベニア代表戦に臨む。