プレミアリーグ第7節トッテナムvsマンチェスター・シティが2日にホワイト・ハート・レーンで行われ、2-0でトッテナムが快勝した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

トッテナム採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
1 ロリス 6.0
終盤に2つの好守を見せて無失点で抑えた

DF
2 ウォーカー 6.0
前半はスターリング、後半はヘスス・ナバスを止めた

4 アルデルヴァイレルト 6.0
アグエロを封じる

5 ヴェルトンゲン 6.0
アルデルヴァイレルトと共にアグエロを監視

3 ローズ 6.5
オウンゴールを誘発するクロスボールを上げた。ヘスス・ナバス、スターリングを封じる

MF
17 ムサ・シッソコ 5.5
右サイドをよくアップダンしたが、攻撃面でのクオリティを欠いた

(→E・ダイアー 5.5)
すんなり試合に入った

20 デレ・アリ 6.5
フリーランでボックス内へ侵入し揺さぶった。追加点を決めPK獲得

(→エンクドゥ -)

12 ワニアマ 6.5
アグエロに入るクサビのパスを遮断。相手の2列目の選手たちを封じた

23 エリクセン 6.0
攻守に気の利いたプレーぶり

11 ラメラ 5.0
一人乗れず。PKも失敗した

FW
7 ソン・フンミン 6.5
好調を維持。デレ・アリの追加点をアシスト

(→ヤンセン -)

監督
ポチェッティーノ 6.5
インテンシティでシティを圧倒。妥当な勝利を飾った

マンチェスター・シティ採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
1 ブラーボ 6.0
PKストップで試合への興味を繋げた

DF
5 サバレタ 5.5
もっと攻撃参加したかった

24 ストーンズ 5.5
彼自身に大きなミスはなし

30 オタメンディ 5.0
2失点目はデレ・アリを離してしまった

11 コラロフ 5.0
痛恨のオウンゴール献上。セルティック戦に続き失点に関与

MF
15 ヘスス・ナバス 5.0
サイドを突破できず。後半は左サイドでプレー

(→イヘアナチョ 5.5)
アグエロと2トップを形成。惜しいシュートを1本放つ

25 フェルナンジーニョ 5.0
PK献上。2列目ではアイデアがやや乏しい

6 フェルナンド 5.0
デレ・アリとエリクセンを捕まえきれず

(→ギュンドアン 5.0)
流れを好転するには至らず

21 シルバ 5.5
終盤にらしさを見せたが、消えていることが多かった

7 スターリング 5.0
良い時の仕掛けは見られず

(→L・ザネ -)

FW
10 アグエロ 5.5
後方からのサポートがなかった

監督
グアルディオラ 5.0
完敗。2列目の選手構成がハマらず

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
ソン・フンミン(トッテナム)
ケイン不在の中、推進力あるプレーで1トップを堂々と務めた。追加点をアシストし、チームを勝利に導く。

トッテナム 2-0 マンチェスター・シティ
【トッテナム】
OG(前9)
デレ・アリ(前37)