マンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、同クラブでの定位置再奪取に向けて意気込んだ。

ジョゼ・モウリーニョ新体制で迎えた今シーズンもユナイテッドで不動のレギュラー格として序盤戦から出場機会を増やしてきたルーニー。しかし、直近の公式戦3試合は開幕からの低調なパフォーマンスが影響して、ついにスタメン漏れ。ベンチを暖める日々が続いている。

しかし、打って変わって、ガレス・サウスゲイト暫定監督によりイングランド代表の主将続投を命じられたルーニーは、8日のマルタ戦で先発出場が見込まれている。イングランド代表に合流中のルーニーは、ユナイテッドで先発に返り咲くべく、以下のように気を吐いた。

「今の僕は、マンチェスター・ユナイテッドで先発することができていない。ハードワークして、(先発の座に)返り咲きたい。僕自身はチームメートや監督のことを支持しているよ」