ポルトガルサッカー連盟(FPF)は4日、ロシア・ワールドカップ欧州予選2試合に臨むポルトガル代表メンバーからサウサンプトンDFセドリック・ソアレス(写真右)、スポルティング・リスボンMFアドリエン・シウバ(写真左)の2選手が離脱したことを発表した。

ポルトガル代表を率いるフェルナンド・サントス監督は、アドリエン・シウバの代替選手の招集を見送るものの、セドリックに代わってベンフィカDFネウソン・セメドを追加招集したことを認めている。

欧州予選グループB初戦となったスイス代表戦に敗れたユーロ2016王者ポルトガルは、7日にホームでアンドラ代表と、10日にアウェイでフェロー諸島代表と対戦する。