6日に行われるロシア・ワールドカップ欧州予選グループG第2節で、イタリア代表とユベントス・スタジアムで対戦するアトレティコ・マドリーのスペイン代表MFコケが前日会見を行った。『フットボール・イタリア』がコメントを伝えている。

「イタリア代表は試合が終了するまで情熱的にプレーし、決して諦めない。彼らの流れる血がそうさせるんだろうね」

セルヒオ・ブスケッツ、アンドレス・イニエスタの両バルセロナMFと中盤でトライアングルを形成することが見込まれるコケはブスケッツについて次のように語った。

「ブスケッツは間違いなく重要な選手だ。彼は様々なポジションでボールを受けることができる。僕は彼から多くのことを学んでいるよ」