イングランド代表DFジョン・ストーンズが、所属クラブでベンチスタートが続くFWウェイン・ルーニーについて言及している。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。

新シーズンからジョゼ・モウリーニョ監督がマンチェスター・ユナイテッドで指揮を執る中、ルーニーは主力としてスタメン起用されるも開幕戦のボーンマス戦でゴールを奪って以来ネットを揺らせていない。

その間にチームは公式戦3連敗を喫し、モウリーニョ監督はルーニーを先発から外すことを決断。ここまで4試合連続でベンチスタートとなっている。しかしストーンズは、ルーニーがイングランドで重要な選手であることを強調した。

「どんな選手であれ浮き沈みはあるものだよ。ウェインはすべての注目を集めている。彼は間違いなくこのチームのキープレーヤーだ。彼のような選手でなければ代表チームで115試合に出場できないよ。彼は試合というものを理解している経験豊富な選手だ」

なお、イングランドは8日にロシア・ワールドカップ欧州予選グループF第2節でマルタ代表と、11日には第3節でスロベニア代表と対戦する。