川崎フロンターレは6日、MF中村憲剛の負傷を発表した。

中村は、1日に行われた明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第14節のヴィッセル神戸戦で負傷。2日に川崎市内の病院で検査を行い、左股関節外旋筋肉離れと診断。復帰までは受傷日より約3週間とのことだ。

今シーズンの中村は、明治安田生命J1リーグで28試合に出場し8得点を記録。順調に回復すれば、残り試合には間に合う見込みだが、年間勝ち点1位を目指す川崎Fにとっては痛い負傷となるかもしれない。