ロシア・ワールドカップ欧州予選グループG第2節イタリア代表vsスペイン代表が6日にユベントス・スタジアムで行われ、1-1で引き分けた。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

イタリア採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
1 ブッフォン 4.5
珍しく軽率なプレーで失点に関与

DF
15 バルザーリ 6.0
終始、安定したプレーを続けた

19 ボヌッチ 6.0
ジエゴ・コスタをほぼ封殺

3 ロマニョーリ 6.0
代表デビュー。的確なポジショニングで相手の攻撃を跳ね返す

MF
8 フロレンツィ 5.0
守備に追われて攻撃面で違いを生めず

18 モントリーボ 5.0
30分に負傷交代。目立ったプレーはなかった

(→ボナヴェントゥーラ 5.0
イニエスタを前に守備に追われた

16 デ・ロッシ 6.0
守備を締め、最後にPKを決める

21 パローロ 5.0
コケとの攻防で後手に

(→ベロッティ -)

2 デ・シリオ 5.0
フロレンツィ同様、守備のタスクに追われた

FW
9 ペッレ 5.0
サポートが少なくセルヒオ・ラモスに潰された

(→インモービレ 5.5)
スペースを突いて好機演出

17 エデル 5.5
PK獲得以外に目立った働きはなかった

監督
ヴェントゥーラ 5.5
超守備的な戦術で何とか勝ち点1獲得

スペイン採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
1 デ・ヘア 5.5
難しい枠内シュートは飛んでこなかった

DF
2 カルバハル 5.5
もう少し気の利いた攻撃参加があれば尚良し

3 ピケ 6.0
エデルの機動力を難なく止める

5 セルヒオ・ラモス 5.5
ペッレを封殺もPK献上

18 ジョルディ・アルバ -
22分に負傷交代

(→ナチョ 5.5)
もう少し攻撃に絡みたかった

MF
8 コケ 6.0
よくボールに絡んでリズムを生んだ

5 ブスケッツ 6.0
好スルーパスでビトロのゴールを演出

6 イニエスタ 6.0
ボールタッチが多く、攻撃に変化を付けた

FW
11 ビトロ 6.0
先制ゴールを奪取。運動量とスピードを生かした

19 ジエゴ・コスタ 5.0
退場しかける場面があったが、持ちこたえる。ボヌッチの前に沈黙

(→モラタ 5.0)
古巣ユベントスの本拠地でプレー。ただ、ボヌッチに厳しく当たられた

21 シルバ 6.0
さすがのボールスキルで攻撃を組み立てた

監督
ロペテギ 6.0
内容で圧倒も勝ち切れず

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
ボヌッチ(イタリア)
MOMの選出は難しいところだが、守備的な戦術を採用した中、ジエゴ・コスタとモラタの強力アタッカーを封じたボヌッチを選出。

イタリア 1-1 スペイン
【イタリア】
デ・ロッシ(後37[PK])
【スペイン】
ビトロ(後10)