バルセロナは7日、スペイン代表DFジョルディ・アルバが左太モモの負傷で約10日間離脱することを発表した。

ジョルディ・アルバは、6日に行われたロシア・ワールドカップ欧州予選グループG第2節のイタリア代表戦に先発したが、22分に負傷交代していた。

今シーズンも左サイドバックのレギュラーを務めるジョルディ・アルバは、ここまで公式戦8試合に出場していた。

なお、スペインサッカー連盟は離脱するジョルディ・アルバの代役としてアーセナルに所属するDFナチョ・モンレアルを追加招集した。