ドイツ代表は8日、ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選グループC第2節でチェコ代表をホームに迎え、3-0で快勝した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

ドイツ採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
1 ノイアー 6.0
守備機会は63分の強烈な枠内シュートを防いだシーンのみだったが、さすがのセーブ

DF
18 キミッヒ 6.5
大胆な攻撃参加を続け、クロースのゴールをアシスト

17 J・ボアテング 5.5
守備に専念。足を痛めて交代を求めるも最後までプレー

5 フンメルス 6.5
最後尾からゲームメイク。急所を突くパスを何度も狙った

3 ヘクター 6.5
高い位置を取って攻撃の起点に。ミュラーの2点目をアシスト

(→ヘヴェデス 5.5)
左サイドバックでプレー。攻撃にも絡んだ

MF
13 ミュラー 6.5
中にポジションを取ってゲッツェと共にゴールを狙い、2ゴールを奪取

6 ケディラ 5.5
さほどうまく攻撃に絡めず

10 エジル 6.0
バイタルエリアで頻繁にボールを受けてアクセントに

8 クロース 6.5
正確なパス出しでリズムを与え、2点目を奪取

(→ギュンドアン -)

7 ドラクスラー 5.5
左サイドを突破するシーンはさほどなかった

(→ブラント -)

FW
19 ゲッツェ 6.0
ユーロからゼロトップがなかなか機能せずにいたが、この試合ではまずまず機能。コンディションも良さそうで前線で起点に

監督
レーブ 6.5
ゲッツェのゼロトップを我慢しつつ継続。今回はまずまず機能した

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
ミュラー(ドイツ)
バイエルンではゴールから見放されているが、初戦のノルウェー代表戦に続くドッペルパックで勝利に導いた。

ドイツ 3-0 チェコ
【ドイツ】
ミュラー(前13)
クロース(後4)
ミュラー(後20)