オランダサッカー協会(KNVB)は9日、オランダ代表に合流していたGKイェスパー・シレッセン(バルセロナ)の負傷離脱に伴い、GKミシェル・フォルム(トッテナム)を追加招集したことを発表した。

報告によれば、シレッセンはトレーニング中に右足首をねん挫したのこと。ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選の2試合を終えてグループA首位に立つオランダは、10日にフランス代表とホームで対戦する。