マンチェスター・ユナイテッドは、U-21オランダ代表DFティモシー・フォス=メンサー(18)との契約延長で合意に達したようだ。イギリス『サン』が伝えている。

報道によれば、フォス=メンサーはユナイテッドと新たに4年間の延長でサイン。週給25000ポンド(約320万円)を得ることになり、近日中に発表される見通しだという。

ユナイテッドユース出身のフォス=メンサーは、今年2月28日に行われたプレミアリーグのアーセナル戦でデビュー。大器との呼び声が高く、チーム屈指の有望株の1人だ。

そのフォス=メンサーは、今シーズンから指揮を執るジョゼ・モウリーニョ監督下で、ここまでヨーロッパリーグ、EFLカップの1試合ずつに出場している。