レンジャーズは9日、元イングランド代表MFジョーイ・バートンに対する追加処分を発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

今シーズンからレンジャーズに加入したバートンだったが、先月13日にチームメイトとトレーニング中に口論。その際に不適切な発言があったとのことで、19日に3試合の出場停止と3週間のクラブ施設立ち入り禁止処分を下されていた。

レンジャーズは、公式サイトを通じクラブ施設立ち入り禁止を1週間延長することを発表。許可が下されるまで、バートンはチームに戻ることができなくなった。

チームメイトへの暴言後、バートンには賭博疑惑が浮上。今月27日には事情聴取を受けることとなっている。今シーズンのバートンは、スコティッシュ・プレミアリーグで5試合に出場、国内カップ戦でも3試合に出場していた。