10日に行われたロシア・ワールドカップ欧州予選グループA第3節のスウェーデン代表vsブルガリア代表は、3-0でスウェーデンが勝利した。

予選第2戦でルクセンブルク代表に0-1で勝利したスウェーデンと、第2戦でフランス代表に4-1で敗れたブルガリアの一戦。

先手を奪ったのはホームのスウェーデンだった。39分、右サイドを崩すと、最後はゴール前の混戦をトイヴォネンが蹴り込み、スウェーデンが先制する。

先制ゴールを奪ったスウェーデンは、前半終了間際に追加点。再び右サイドを崩すと、クラウスのクロスをヒリェマルクがニアで合わせて、2-0で試合を折り返す。

2点のリードを奪ったスウェーデンは、後半も主導権を握ると58分に追加点。CKの流れから、トイヴォネンの折り返しをリンデロフが決めて3-0とする。その後もブルガリアの反撃を凌いだスウェーデンは3-0で勝利。予選2勝1分けとし、フランスに続いてグループ2位をキープした。

スウェーデン 3-0 ブルガリア
【スウェーデン】
トイヴォネン(前39)
ヒリェマルク(前45)
リンデロフ(後13)