11日の日本時間18時から行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の第4戦、オーストラリア代表vs日本代表のスターティングメンバーが発表された。

ここまでの3試合で2勝1敗の日本が、同2勝1分けでグループB首位に立つオーストラリアとのアウェイ戦を迎える。日本を率いるハリルホジッチ監督は、2-1で辛勝した6日のイラク代表戦から先発4選手を変更。出場停止の酒井宏樹のほか、柏木陽介、清武弘嗣、岡崎慎司に代えて、槙野智章、山口蛍、香川真司、小林悠を起用する。

◆イラク戦スタメン
GK:西川周作
DF:酒井高徳、吉田麻也、森重真人、槙野智章
MF:長谷部誠、山口蛍、香川真司
FW:本田圭佑、小林悠、原口元気