ジュビロ磐田は12日、東福岡高校のMF藤川虎太朗(18)が2017シーズンから加入することで内定したと発表した。

藤川は、サガン鳥栖の下部組織出身で、東福岡高校に進学。U-15、U-16日本代表を経験した他、2015年の全国高校総合体育大会で優勝し、優秀選手と得点王を受賞。また、同年の全国高校サッカー選手権大会でも優勝し、優秀選手に選ばれていた。

磐田は藤川について「ボールを扱う技術が高く、チャンスを作ることができるMF。また、左右両足とも強烈なシュートを打つことができ、得点感覚にも優れている。運動量も多く、MFとしてインサイド、アウトサイド、ボランチと、多くのポジションをこなすことができる」とプレーの特徴を紹介している。藤川は磐田を通じてコメントしている。

「この度、ジュビロ磐田に加入することになりました、藤川 虎太朗です。小さい頃からの夢が叶って、とても嬉しいです。少しでも早く、Jリーグデビューし、チームに貢献できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」