モンテディオ山形は13日、ユースに所属するDF高橋成樹(17)が2017シーズンより加入することが内定したことを発表した。高橋は、クラブの公式サイトで、以下のようにコメントしている。

「来季、トップチーム昇格することになりました。モンテディオ山形ユースの高橋成樹です。小さいころからの夢であるプロサッカー選手になることができて本当にうれしく思います」

「山形県出身、モンテディオ山形ユース出身という看板を背負っていることを忘れず、感謝の心と常に謙虚な気持ちを持ち、1日でも早くピッチに立って恩返しができるように頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」

山形県出身の高橋は、上山明新館高校に通いながらユースチームでプレーする身長179cm、体重69kgのDF。山形ユースからのトップチーム昇格は通算6人目であり、GK摂津颯登(20)以来2年ぶりの昇格者となる。