トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインがトレーニング復帰間近に迫っているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

ケインは9月18日に行われたプレミアリーグ第5節のサンダーランド戦(1-0でトッテナムが勝利)で足首を負傷。最大2カ月の離脱が伝えられていた。

今回の報道によれば、トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は「来週から、彼はピッチの上でトレーニングを始められるだろう」とエースの復帰を示唆した。

トッテナムは現在、プレミアリーグで首位マンチェスター・シティに勝ち点1差の2位に位置。15日に行われる次戦では、WBAとのアウェイゲームに臨む。