ドルトムントは14日、同日にホームで行われるブンデスリーガ第7節のヘルタ・ベルリン戦の予想スタメンをクラブ公式ツイッターに掲載した。

注目の予想スタメンには、日本代表MF香川真司が右インサイドハーフの位置でメンバー入り。先発出場すれば、8月27日に行われたマインツとの開幕戦(2-1でドルトムントが勝利)以来となる。

ドルトムントは現在、ブンデスリーガ第6節終了時点で4勝2敗の勝ち点12で3位に位置。勝ち点1差で2位のヘルタと対峙する今節は、同18で首位に立つバイエルンを追走するためにも、是が非でも勝っておきたい一戦となる。
(C)CWS Brains,LTD.
vsヘルタ・ベルリン戦予想先発
GK
ロマン・ビュルキ

DF
フェリックス・パスラック
マティアス・ギンター
マルク・バルトラ
マルセル・シュメルツァー

MF
ユリアン・ヴァイグル
クリスチャン・プリシッチ
マリオ・ゲッツェ
香川真司
ウスマーヌ・デンベレ

FW
ピエール=エメリク・オーバメヤン