J1の川崎フロンターレは14日、愛知学院大学所属のFW知念慶(21)の来シーズンからの加入が内定したことを発表した。

沖縄県出身の知念は、沖縄県立知念高校を経て愛知学院大に進学。2014年にはデンソーカップチャレンジ東海・北信越選抜にも選出されていた。

川崎Fへの加入が内定した知念は、クラブ公式サイトで意気込みを語っている。

「川崎フロンターレに加入することになりましたストライカーの知念慶です。フロンターレの一員になれたことを大変嬉しく思います。ここまで自分のサッカー人生に携わってくださった全ての方、いつも支えてくれた家族に感謝しています。一日でも早くゴールを決めてフロンターレの勝利に貢献したいです。サポーターの皆さんにも早く認めていただけるように、多くのゴールを決めたいです。フロンターレのため、サポーターの皆さんのため、自分のために日々努力していきたいと思います。よろしくお願いします」