コリンチャンスは14日、かつて鹿島アントラーズでも指揮を執ったオズワルド・オリヴェイラ監督(65)を招へいしたことを発表した。2004年以来の復帰となる。

1999年にコリンチャンスで監督としてキャリアをスタートさせたオリヴェイラ監督は、国内で数々のクラブを指揮した後、2007年に鹿島の監督に就任。就任1年目でJ1と天皇杯の2冠を達成すると、2008年と2009年もJ1を制覇し、Jリーグ史上初の3連覇を成し遂げた。

コリンチャンスでは、1999年にサンパウロ州選手権、ブラジル全国選手権を制覇。2000年にはコリンチャンスでクラブ・ワールドカップも制覇している。