ユベントスのイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニが、ミッドウィークに行われるチャンピオンズリーグ(CL)のリヨン戦を欠場する可能性が高まっている。『フットボール・イタリア』が報じた。

キエッリーニは7日に行われたイタリア代表のトレーニングで右ふくらはぎを負傷。代表チームを離脱してクラブチームに戻っていた。イタリア『メディアセット』の報道では、15日のセリエA第8節のウディネーゼ戦で復帰するのではないかと伝えていたが、同選手はベンチ入りしなかった。

ユベントスのクラブスタッフによると「キエッリーニの状況はポジティブなものだ。長期離脱するようなケガではない。ただ、週の頭に再検査を行い、数日間は様子を見てみる必要がある」とコメント。これを受けて『フットボール・イタリア』は、18日に行われるリヨン戦は欠場が濃厚だと予想している。