リバプールのユルゲン・クロップ監督が、17日に行われるマンチェスター・ユナイテッドとのナショナル・ダービーに向けた意気込みを語った。クラブの公式サイトが指揮官のコメントを伝えている。

リバプールはプレミアリーグ第8節でユナイテッドをアンフィールドに迎えてのダービーマッチに臨む。クロップ監督は、ユナイテッド戦に向けて万全の準備をして臨むことを誓った。

「準備しなければいけないことは多いが、間に合う。それは私が唯一約束できることの1つだ。我々はあらゆることにトライするし、誰もがこの試合を楽しみにしている。とても楽観的に考えているよ」

「今回はホームで対戦するが、素晴らしい雰囲気になるだろう。ベストを尽くしたいと思っている。ユナイテッドについてはそれほど多くのことを考えていない。彼らの強みはすでに知っているし、優れたチームだ。我々は、彼らが一瞬でも隙を見せれば、そこを突いていきたいと考えている」

ユナイテッドは今シーズンからジョゼ・モウリーニョ監督が率いている。クロップ監督は「経験豊富な指揮官」とモウリーニョ監督に対するリスペクトを口にした。

「彼とは今までの試合前に何度か言葉を交わした。マドリーと対戦した時も話をしたよ。いつでも彼は優れたチームに育て上げる力を持っている。私にとっては大きな挑戦だ」

「ただ、この試合が『モウリーニョvsクロップではない』と以前に言った。これはリバプールvsユナイテッドという2つの優れたチームの対戦だ。我々は3ポイントを争う競争の最中にある。それが私が必要としている唯一のことだ」