バイエルンのカルロ・アンチェロッティ監督が、19日に行われるチャンピオンズリーグ・グループD第3節のPSV戦に向けた記者会見に出席。試合への意気込みを語った。

バイエルンは、今シーズンのチャンピオンズリーグ初戦でロストフに5-0と快勝。アトレティコ・マドリーにはアウェイで0-1と敗戦を喫している。

ブンデスリーガでは首位をキープしているものの、アトレティコ戦を含む直近3試合で白星がないバイエルンだが、アンチェロッティ監督は「危機的状況であるというのは時期尚早」とコメントした。

「選手たちは、とてもプロフェッショナルであり、賢い。彼らは最近あまり良くなかったことを理解している。私は、危機的状況であると話すのは、時期尚早だと考えている」


「アリエン・ロッベンはファンタスティックなプレーヤーだ。彼はここ数試合で素晴らしいパフォーマンスを見せ、2得点を決めている。私は彼がこの試合でチームを助けてくれると確信している」

「全選手が今日トレーニングした。アルドゥーロ・ビダル、ドウグラス・サントス、フアン・ベルナト、ハビ・マルティネスも良いトレーニングを行った。リベリーのみが居なかったよ」