ラツィオは19日、イタリア代表MFマルコ・パローロ(31)と2020年6月30日まで契約を延長したことを発表した。

2014年夏にパルマからラツィオに加入したインサイドハーフを本職とする中盤のパローロは、加入初年度から主力として活躍。在籍2シーズンで公式戦80試合に出場して17ゴールをマークし、今季もここまでセリエA8試合全てに先発している。

イタリア代表としても2014年ブラジル・ワールドカップ、ユーロ2016に出場し、主力として活躍している。