2017年初戦となった前半戦最終戦の前節、ユベントスやローマ、ナポリにミラノ勢といった上位陣が順当に勝利を収め、新年初戦を白星で飾った。後半戦のスタートとなる第20節ではフィオレンティーナvsユベントスやトリノvsミラン、ラツィオvsアタランタといった上位対決が開催される。

前節ボローニャ戦をイグアインとディバラの揃い踏みでホーム戦26連勝のセリエA記録を樹立した首位ユベントス(勝ち点45)は、水曜日に行われたコッパ・イタリアのアタランタ戦をディバラの1ゴール1アシストなどで3-2と逃げ切り勝利。イグアインやキエッリーニ、ケディラらを温存できた中、敵地で勝ちきることができるか。

一方、雪の影響でペスカーラ戦が延期された暫定9位のフィオレンティーナ(勝ち点27)は、水曜日に行われたコッパ・イタリアのキエーボ戦を主力を投入した中、終了間際のベルナルデスキ弾で勝利。プレーメーカーのボルハ・バレロの先発復帰が予想されている中、王者撃破となるか。

スーペル・コッパを制して勢いに乗る暫定5位のミラン(勝ち点36)は、月曜日にミハイロビッチ監督率いる8位トリノ(勝ち点29)とのアウェイ戦に臨む。公式戦12試合ぶりに生まれたバッカの終盤ゴールで前節カリアリ戦を1-0と辛勝したミランは、木曜日にコッパ・イタリアで戦ったトリノとの再戦となる。そのコッパ・イタリアではバッカやロカテッリ、ニアンにロマニョーリらを温存した中、ボナヴェントゥーラの1ゴール1アシストで逆転勝利。今季の1stマッチでも3-2と競り勝ったミランがトリプルとなるか。

また、日曜日にはラツィオvsアタランタの上位対決が開催される。最下位クロトーネに終了間際のインモービレ弾で辛勝した4位ラツィオ(勝ち点37)は、1週間の調整期間を経て戦えるアドバンテージを生かして上位キープとしたい。一方、6位アタランタ(勝ち点35)は水曜日にユベントスとコッパ・イタリアを戦って2-3と惜敗。ガリアルディーニがインテルへ移籍した上、アレハンドロ・ゴメスを温存した以外はほぼ主力を投入したディスアドバンテージを跳ね返せるか。

難所ルイジ・フェラリスでのジェノア戦を1-0と辛勝した2位ローマ(勝ち点41)は、11位ウディネーゼ(勝ち点25)とのアウェイ戦に臨む。デ・ロッシとリュディガーを出場停止で欠くローマは守備陣の層に難を抱える中、インテルに善戦しながらも逆転負けしたウディネーゼを制してユベントスにプレッシャーをかけたい。

終了間際のトネッリの移籍後初ゴールでサンプドリアに競り勝った3位のナポリ(勝ち点38)は、最下位ペスカーラ(勝ち点9)とのホーム戦に臨む。火曜日に行われたコッパ・イタリアのスペツィア戦ではメルテンスやハムシク、アランら主力を温存した中、3-1と快勝。最下位チームを確実に下して2強を追走したい。

前節ウディネーゼに苦戦しながらもペリシッチのドッピエッタで辛くも逆転勝利を収めて4連勝とした7位インテル(勝ち点33)は、10位キエーボ(勝ち点25)とのホーム戦に臨む。今季の1stマッチで0-2と敗れた相手にリベンジを目指す。

◆セリエA第20節
1/14(土)
《26:00》
クロトーネ vs ボローニャ
《28:45》
インテル vs キエーボ

1/15(日)
《20:30》
カリアリ vs ジェノア
《23:00》
ラツィオ vs アタランタ
サンプドリア vs エンポリ
ナポリ vs ペスカーラ
サッスオーロ vs パレルモ
ウディネーゼ vs ローマ
《28:45》
フィオレンティーナ vs ユベントス

1/16(月)
《28:45》
トリノ vs ミラン