水戸ホーリーホックは13日、DF木下高彰(23)が福島ユナイテッドFCに期限付き移籍することを発表した。期間は2017年2月1日から2018年1月31日まで。

木下は2015シーズン終了後にジュビロ磐田から水戸に移籍。2016シーズンは、リーグ戦での出場機会がなく、天皇杯2試合の出場にとどまった。

期限付き移籍に際して、木下は公式サイトを通じて以下のコメントを残している。

「今シーズン福島ユナイテッドFCでプレーすることになりました。水戸では怪我もあり、何もできず悔しいシーズンでしたが、福島で成長して必要とされる選手になれるよう一日一日を必死に過ごしていきたいと思います。応援よろしくお願いします」