FC東京は13日、元日本代表MF石川直宏(35)との2017シーズンの契約に関して合意したことを発表した。

石川は昨年9月、明治安田生命J3リーグ第22節のブラウブリッツ秋田戦で66分から途中出場を果たし、左ヒザの負傷による長期離脱から約1年2カ月ぶりに復帰。だが、J1での出場機会はなかった。

今回の契約合意に関して、石川は自身のツイッターで以下のメッセージを残した。

「お待たせしていましたが、今年もFC東京ファミリーの一員として、青赤のユニフォームを着てピッチで結果に繋げる責任、覚悟が出来たので契約に合意させていただきました。決意への後押しをしていただいたクラブ・ファンサポーター、日頃から支えて下さる皆様に感謝。 もちろん、感謝は結果で!」