ADOデンハーグに所属する日本代表FWハーフナー・マイクだが、14日に再開するエールディビジには間に合わないようだ。『FOX Sports』が報じた。

ADOは15日に2017年の初戦を迎える。15日はアウェイでのヘーレンフェーン戦が予定されており、日本代表MF小林祐希との日本人対決も期待されていたが、ハーフナーは欠場することになった。

『FOX Sports』によると、ハーフナーは感染症にかかっているとのこと。アゴと耳を患っており、ウィンターブレイクを利用して日本に帰国し、現在は病院で治療を受けているとのこと。MRI検査の結果判明した。