ユベントスに所属するフランス代表DFパトリス・エブラ(35)のクリスタル・パレス移籍が迫っているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

エブラに関しては事前の報道により、今冬の移籍市場でユベントスから古巣マンチェスター・ユナイテッド移籍の可能性が浮上していた。

しかし、今回の報道によれば、エブラは複数クラブのオファーからクリスタル・パレス移籍を選択。近々合意に達するという。

昨年末にアラン・パーデュー監督を解任したクリスタル・パレスは現在、プレミアリーグ17位に位置。苦戦が続いている。